rakuya.com
ご注文方法 送料について お支払いについて カートの中を見る About us Q&A
 
画材通販/画材ショップ「楽屋」

— シルバークレイ教室 —

 基本編  デザインリングで作る簡単リング(1)


次はPMCデザインリングで作る、簡単なリングをご紹介します。

PMCデザインリングで作る簡単ストライプリング
【必要な道具】
PMCデザインリング平打ちタイプ …… リング型に形成されている銀粘土
リング芯材 …… 好みのサイズで焼成できるようリング中央に入れます。
・ピンセット …… 焼成後やいぶし液に漬ける時に使います。
スポンジ研磨材 …… リングを磨く際に使います。
紙やすり …… リングを磨く際に使います。
・磨きへら(またはスプーン) …… 光沢を出すために使います。
・シルバークロス …… 鏡面磨きの仕上げに使います。
いぶし液 …… リングを黒くするいぶし加工をする際に使います。
・セロテープ …… マスキングに使用します。
・プラスチックケース …… いぶし液を入れるために使います。

>>> デザインリング制作ツールセットデザインリング制作ツールセットミニは、
必要な道具が一式揃うのでおすすめです。(デザインリング・リング芯材は別売りです。)


(A)リングの焼成
PMCデザインリング平打ちにリング芯材をセットし焼成します。
(画像ではデザインリング用ミニポットを使用しています。)
焼成後は30分程置き、リング芯材ごと水に入れ内側を軽く洗います。
(B)スポンジ研磨材・紙ヤスリをかけます。
リングの内側と表面をスポンジ研磨材赤で磨きます。
次に側面を紙ヤスリ(=耐水ペーパー)で#320>#600>#1200の順で磨きます。
内側と表面はスポンジ研磨材青→緑の順で磨き、鏡面に仕上げます。
(C)磨きヘラを使います。
(B)の処理が終わったら、磨きヘラ(またはスプーンの裏面)で全体を軽く磨きます。
(D)いぶし液に漬けます。
熱湯100ccにいぶし液を2〜3滴落とします。
時間を調整し、好みの黒味にいぶします。
いぶした後は流水で洗い、乾燥させて下さい。
(E)セロテープを貼ります。
黒く残す部分にセロテープを貼ってマスキングをします。
セロテープを貼っていない部分に、鏡面仕上げを施します。
(F)研磨します。
スポンジ研磨材(青>緑の順)または紙やすり(#320>#600>#1200の順)で磨きます。
研磨が終わったらシルバークロスで仕上げて下さい。
(G)完成
マスキングをしたテープを外します。
リングの内側をスポンジ研磨材青→緑の順で磨きます。
最後に全体をシルバークロスで軽く磨いて光沢を出します。

【応用】
いぶし液に漬ける時間や、マスキングの場所を変えれば、このような作品も作れます。



次は、「デザインリングで作る簡単リング(2)」のご紹介です。




前へ 「PMC3シリンジタイプで作るペンダント」 目次 次へ 「デザインリングで作る簡単リング(2)」

画材通販/画材ショップ「楽屋」
画材ショップ楽屋
〒135-0053 東京都江東区辰巳2-4-4-5F (株)ハート・アンド・アート内
TEL:03-6457-0963/FAX:03-6457-0962  E-mail:info@rakuya.com